Skip to content

例えば、悪意のあるファイルがウェブやメールの添付からあなたのパソコンに侵入しようとしている場合、
AVG セキュリティソフトは、次のような流れであなたのパソコンを保護します。

1. ファイルをスキャンする

PC内に未知のファイルを検出した場合、まずは最新の定義ファイルに照らし合わせて、既存のウイルスかどうかまたウイルスに類似したファイルかどうかをチェック。ウイルスと判断された場合は、対象のファイルを適切に隔離します。

2. 安全なサンドボックスで試す

Level 1をすり抜けた未知のウィルスは、仮想環境(Sandbox)の中で、ウイルス特有の動作があるかチェックを受けます。ウイルスと判断された場合は、対象のファイルを適切に隔離します。

3. クラウドソーシングを利用する

Level 2を通過した場合、自動的にAVGのクラウド情報と照合されます。クラウドソーシングは約2億人のAVGユーザーからの最新のウイルスレポートがリアルタイムで更新されているため、最新ウイルスに対しても、いち早く対応が可能です。ウイルスと判断された場合は、対象のファイルを適切に隔離します。

4. AVG Threat Labsでさらに検証する

Level 3をパスした場合、AVGの専門ラボ (AVG Threat Labs) に送られます。専門ラボにてウイルスであるかどうか、専門家からの検証を行います。未知のウイルスと判断された場合は、定義ファイルに情報を加え、即座に更新を行います。このようにして、AVG 製品は常に製品を強化し、お客様に最新情報を共有しております。


AVG 個人向け
重層的なセキュリティ対策

is_icon_v2_90x90.png 無料試用版をダウンロード

AVG 法人向け
重層的なセキュリティ対策

icon_isbe.png 無料試用版をダウンロード