Skip to content
ホーム > PCの最適化、高速化ソフト > 新機能 > レジストリをデフラグする方法

レジストリをデフラグする

レジストリは、Windows システムの中核です。レジストリには、継続的にエントリ (値とキー) が保存されます。また、新しくプログラムがインストールされるたび、新しくハードウェアが接続されるたびに、レジストリにキーと値が作成されます。

そのため、レジストリは絶えず大きくなっていきます。レジストリが大きくなればなるほど、今プログラムによって要求されている保管の特定の情報をシステムが探し出すのにもっと時間がかかるようになり、Windows の動作が遅くなります。プログラムのアンインストール時やレジストリの整理の際に、キーと値が再び削除されることが多いのですが、レジストリ自体は小さくなるわけではありません。これはなぜでしょうか。それは、削除されたキーが使用していた場所は、例えその後使用されなくともそのままレジストリ内に残るからです。時間が経つうちに、レジストリは、エメンタール チーズのように穴ぼこだらけになってしまいます。

これはシステム パフォーマンスを犠牲にした、ハードディスクだけでなくメモリでの無駄遣いでもあります。AVG Registry Defragは、レジストリを再び圧縮して大幅に小さくすることができます。 小さくなることで、Windows システムの安定性が向上します。

AVG Registry Defragは、まずレジストリの分析を行い、その結果を元に安全な形のデータだけを正しい順に並べた新しいバージョンを作成します。古いレジストリはこのステップ終了後に削除され、再起動によって自動的に新しいバージョンと入れ替えられます。

レジストリをデフラグする方法

AVG Registry Defrag モジュールを起動するには、スタートセンターのシステムを最適化より、メンテナンスのタスクを手動で実行のレジストリをデフラグするを選択します。

モジュールを起動するもう一つの方法は、スタートセンターのすべての機能から、レジストリにあるデフラグエントリーを選択します。

モジュールにて、「ようこそ」 という表示が現れます。次へをクリックして、分析を開始します。

AVG Registry Defragは、レジストリの断片化の度合いと、最適化が必要かどうかを検出します。分析の前に、他のすべてのプログラムを閉じることを指示するメッセージが表示されます。分析が行われている間は、AVG Registry Defragの画面がグレーになり、待機ウィンドウが開きます。また、待機ウィンドウの左上隅に、モジュールが作業中であることを示す小さな時計が表示されます。さらに進行バーも表示され、現在の状態が報告されます。この進行バーが数分間動かないことがあっても、何か問題が起きたわけではありません。

いつ最適化を実行したいかを選択します。モジュールによって、分析結果が表示されます。最適化を行うべき可能性があれば、レジストリの何パーセント、そしてキロバイトにしてどれだけのサイズを削減することができるのかがここに表示されます。

AVG Registry Defragがレジストリを書き換えられるのは稼働中ではなく、Windows の起動時だけです。コンピュータを今すぐ再起動するか、最適化を自動的に次回の Windows の起動時に実行するかを選択してください。最適化は、数分かかることがあります。

急に最適化を実行したくなくなった場合や、分析結果だけを知りたい場合は、キャンセルをクリックしてプログラムを終了できます。

AVG PC チューンナップ®

あなたの PC をチューンナップして、購入直後のような高速動作を実現

15日間無料体験版ダウンロード

100% 返金保証

ご購入日から30日以内のお申し出に関して、いかなる理由のキャンセルにも返 金いたします。

返金方法についての詳細はこちら

AVG 受賞履歴

2億人以上の
ユーザーを保護
AVG 受賞履歴

受賞履歴はこちら