Skip to content
ホーム > PCの最適化、高速化ソフト > 新機能 > スタートアッププログラム 削除

素早いWindows® 起動速度

症状:Windows® は起動するのに時間がかかるだけでなく、全体的な性能も目に余るくらい減りました。

原因:起動プログラムが多すぎるのはシステム起動を遅くするだけでなく、より少ない可能なRAMとCPUによって全体的な性能を下げてしまいます。

解決策:起動プログラムはPCの起動時間の重荷になっています。したがって、AVG PC チューンナップの一部であるAVG Program Deactivatorがリソースを消費し、遅くする不要な起動プログラムを検出および排除することをお手伝いします。

評価システムと数千もの詳細な解説により、これらがWindows®’の起動フォルダの中の入力のひとつとして必要かどうか一目で分かります。また、不明なプログラムを今でも実行している場合、AVG Program Deactivatorは迅速なオンライン検索を可能にしているため、何に取り組んでいるかがはっきりと分かります。

PCを起動するのにすごく時間がかかりますか?性能も著しく遅いですか?そうでしたら、不要な起動プログラムをオフにすることによって性能を上げる必要があります。

ターボ モードとは?

ターボ モード では、必要なときにすぐにパフォーマンスを強化することができます。 コンピュータをターボ モードに切り替えると、現在バックグラウンドで実行されているタスク、プログラム、機能のどれが必ずしも必要でないが分析されます。必ずしも必要でないプログラムは停止または低速にされ、その分得られた処理能力は、ユーザーが実際に作業を行っているプログラムだけに割り当てられます。

プログラムを無効にする

不要なプログラムをさけるのに、これまでユーザーには2つの選択しかありませんでした:プログラムを丸ごとシステムから削除するか、またはバックグラウンドのプログラムがシステムに負荷をかけるのを黙認するかです。アンインストールの後ではいつでも、そのプログラムに割り当てられているファイルがもう起動できなくなる危険性がありました。プログラムがコンピュータに入ったままだと、いつでも必要なときに利用できますが、システムのパフォーマンスが持続的に低下します。

AVG Program Deactivatorはシステム起動時だけではなく、実行中やシャットダウンの際にも、プログラムに付随するサービスやタスクから生じる、プログラムの負荷を軽減します。

プログラムを無効にする方法

AVG Program Deactivator モジュールを起動するには、スタートセンターの最適化から、システムの負荷を減少させるにあるプログラムを無効にするを選択します。

このモジュールを起動するもう一つの方法は、スタートセンターのすべての機能から、インストール済みのプログラムにある無効にするを選択します。

AVG Program Deactivator モジュールは、AVG Programs-on-Demand Technologyを使用しており、システムの負荷を軽減し、システムパフォーマンスを向上させます。

プログラムを無効にする方法

  • 1. 有効になっているプログラムをリストから一つ選択します。
  • 2. プログラムを無効にするには、ステータス欄あるいは詳細パネルのスイッチで、またはツールバーのボタン無効にするをクリックします。

プログラムを有効にする方法

  • 1. ステータスが無効になっているプログラムを、リストから一つ選択します。
  • 2. プログラムを有効にするには、ステータス欄あるいは詳細パネルのスイッチで、またはツールバーのボタン有効にするをクリックします。

複数のプログラムを有効化、あるいは無効化する方法

複数のプログラムを同時に選択すると、おこる動作はステータスが優勢である方に従います。例えば選択した2つのプログラムが無効で、1つのプログラムが有効だと、プログラムは有効にしかできません。これに対し、有効なプログラムが2つで無効が1つの場合は、プログラムを無効にしかできません。

操作に引き続いて視覚化の領域の左にウィンドウが現れ、操作の結果を通知します。

AVG PC チューンナップ®

あなたの PC をチューンナップして、購入直後のような高速動作を実現

15日間無料体験版ダウンロード

100% 返金保証

ご購入日から30日以内のお申し出に関して、いかなる理由のキャンセルにも返 金いたします。

返金方法についての詳細はこちら

AVG 受賞履歴

2億人以上の
ユーザーを保護
AVG 受賞履歴

受賞履歴はこちら