Skip to content
ホーム > PCの最適化、高速化ソフト > 新機能 > ハードディスクをデフラグ

Windows®’を待つのはもうやめましょう

症状:Windows®を実行していて、全てのアプリケーションとゲームをしている時の異常な遅さ。

原因:フラグメンテーション現象が毎日のように起きる。ファイルの作成、コピー、移動および削除はハードディスクデータがあらゆる場所に散らばり、それによって、全体的な性能が低下します。

解決策:その理由から、AVG Drive Defragがハードドライブを完璧に整え、その間ファイルアクセス、起動時間およびプログラムのローンチを早めてくれます。

AVG PC チューンナップ® のエンジニアはハードディスクをデフラグする2つの方法を考えました:「早い」方法で、散らばったデータを一つの場所に戻し、または「徹底的」な方法で、毎日の性能を上げるために、頻繁に使用するファイルをメカニカルドライブの初めに置きます。

注意:AVG Drive Defragは現在のソリッドステートディスク(SSD)を自動的に認識し、デフラグから除外します。これはSSDの寿命を延ばします。

ハードディスクに最速の速度を与え、AVG Drive Defragを使って散らばったデータを整理整頓してくれます。お試しはこちらから: AVG PC チューンナップ®

ハードディスクをデフラグ

この章では、ハードディスクのデフラグが必要である理由とAVG Drive Defragを使用してどのようにハードディスクのデフラグを行うかを説明します。

時が経つにつれコンピュータの動作が遅くなるのには、さまざまな原因があります。普段目に見えないハード ディスクの断片化もその原因のひとつです。次のように考えてみてください:

空のハードディスクがあります。まず、新しいファイルが一つ、そしてもう一つ次々に並べて配置されます。次に、中央にあるファイルを 1 つ削除したとしましょう。それにより、ハードディスク上に隙間が生じます。Windows はあとでこの隙間を、ハードディスクに保存する次のファイルを入れるのに利用します。ファイルのサイズが隙間より大きい場合、Windows はファイルを分割し、後半部分を別の場所に配置します。時の経過とともにそのようにますます隙間ができ、ファイルはますます個々の部分(断片)に分割していきます。つまり、断片化の度合いが高くなります。

これは、コンピュータのパフォーマンスにブレーキをかけます。ファイルを呼び出すたびに、そのファイルがハードディスクから読み込まれますが、ファイルが 1 つの完全な形で保存されていれば読み込みがもっと速くなるのは明らかです。技術的に表現すれば、「断片化の度合いが高いと、ファイルの断片を読み込むためにハード ディスクの読み

込みヘッドの向きを何度も調整する必要がある」ということです。そのため、ハードディスクをデフラグすれば、簡単にシステムがスピードアップします。従来のデフラグは非常に時間がかかることから、AVG Drive Defragでは、2 種類のデフラグが用意されています。 デフラグの方法は、ユーザーが自分で決めることもでき、またAVG Drive Defragに判断を任せることもできます。

AVG PC チューンナップ®

あなたの PC をチューンナップして、購入直後のような高速動作を実現

15日間無料体験版ダウンロード

100% 返金保証

ご購入日から30日以内のお申し出に関して、いかなる理由のキャンセルにも返 金いたします。

返金方法についての詳細はこちら

AVG 受賞履歴

2億人以上の
ユーザーを保護
AVG 受賞履歴

受賞履歴はこちら